入会のご案内

日商プログラミング検定

試験の趣旨

IT、IoT時代を迎え、小学校からプログラミング教育が必修科されるなど、プログラミングスキルは現代人の必須スキルとなりつつあります。
企業活動では、IT需要が増大する一方、ITを利活用できるスキルを持った人材が不足していることが課題となっています。

こうした状況を踏まえ、情報技術の基盤となるプログラミングスキルの学習を支援するための検定試験「日商プログラミング検定」が始動しました。

同検定は、学習の進捗度に応じて、段階的に受験できるよう4つのレベルを設定しており、STANDARD・EXPERTと行った上位レベルでは、より実践的な内容となるよう、知識問題だけでなく、課題をプログラミングして結果を判定する実技試験を実施します。

 

日商プログラミング検定について

日本商工会議所「日商プログラミング検定」ページはこちら

日商プログラミング検定特設サイト

新潟商工会議所で実施する日商プログラミング検定の詳しい内容については下記要項をお読みください。

日商プログラミング検定試験要項はこちら

受験申込書(  PDF  ・  Excel  )

受験者への連絡・注意事項

お問い合わせはこちらへ

会員サービス課